【自作戦記】『東部戦線』第1部『ポーランド電撃戦』~それぞれの道(1)~

シュペアリンク:「気を付け!」

ここはヴァルターの中隊の中隊長室。
シュペアリンクとヴァルターの2人は、中隊長室に呼ばれていた。

シュペアリンク:「敬礼!」

ヴァルター達は、中隊長に敬礼をした。

シュペアリンク:「直れ!」

戦車中隊長:「休め!」

中隊長がそう号令をかけると、ヴァルター達は『休め』の姿勢をとった。

中隊長:「ハインリヒ・シュペアリンク軍曹、ヒューゴ・ヴァルター伍長の両名に、転属を命ずる。シュペアリンク軍曹は、西の部隊へ転属だな。ポーランドとの戦いが終わった今、今度はフランスとの戦いになると言われている。今後のフランス軍の動向に、十分注意してくれ。以上だ。」

*************************************************


その夜、シュペアリンクとヴァルターは、ブレストの街のクラブで最後の杯を交わした。

ヴァルター:「軍曹と酒を飲むのも、今日で最後ですね。」

シュペアリンク:「あぁ。お前とは長い付き合いだったが、思えばいろいろあったなぁ・・・」

ヴァルター:「えぇ・・・」

シュペアリンク:「覚えてるか?お前がまだ一等兵だった頃、お前、酔った勢いでユダヤ女を襲ってたSA(突撃隊)隊員に後から蹴り食らわしたのを・・・」

ヴァルター:「えぇ、覚えてますよ。あの時は営内班長だった軍曹にこっ酷く叱られて、外出禁止になったなぁ・・・」

シュペアリンク:「お前ってホント、ワルだったよなぁ・・・」

ヴァルター:「俺は、あの連中は気に食わなかった。それだけの事です。」

シュペアリンク:「なぁヴァルター、ブレスト・リトフスク要塞が陥落してソヴィエト兵と飲みまくってた時、お前、一人で外に出て行っただろ?あの時、ソヴィエト兵の女を口説いて俺たちの戦車を見せてやったって噂、あれは本当か?」

シュペアリンクが小声で、そうヴァルターに尋ねた。

ヴァルター:「さぁ、知りませんね・・・」

シュペアリンク:「本当かぁ?ワルのお前なら、やりそうだな。」

ヴァルター:「知りませんよ。」

シュペアリンク:「どうだか・・・」

ヴァルター:「・・・いやいや、最後の最後に、軍曹に嘘は言えませんね。噂は本当です。」

ヴァルターがようやく自白すると、シュペアリンクは驚いた顔で、「ヒューッ!」と口笛を吹いた。

シュペアリンク:「マジか!なぁなぁ、そのロシア女、どうだった?美人だったか?名前は?」

ヴァルター:「フョードラですよ。フョードラ・シュパーギナ航空兵伍長。黒髪に茶色い瞳で、どこか東洋的な感じのする美人でした。」

シュペアリンク:「そっかぁ、美人かぁ・・・。どう思う?これから先、ドイツはソヴィエトと戦争すると思うか?」

突然、シュペアリンクが真剣な表情になって尋ねた。

ヴァルター:「ソヴィエトとは条約を結んでるんですよ。戦争なんてするわけが無い。」

シュペアリンク:「そうかなぁ?だがな、ヴァルター、総統閣下は共産主義が大っ嫌いなんだ。」

もちろん、ヴァルターもそれは知っていた。
だが、フョードラとは戦いたくないという思いが、ヴァルターにはあった。

ヴァルター:「するわけが無い。それより問題はイギリス、フランスですよ。英仏の連合軍が国境沿いに集結してるって噂もあるし、いつドイツに攻め込んで来てもおかしくない状態だ。」

シュペアリンク:「あぁ、そうだな・・・。でも、フランス軍は俺に任せとけ!」

ヴァルター:「シュペアリンク軍曹・・・死なないでください!どうか御無事で・・・」

シュペアリンク:「あぁ!」

そう言って二人は「カチン」とジョッキを合わせると、ビールを一気に飲み干した。
<<      >>

テーマ : 自作歴史連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

ポーランド戦も終わって、
今度はフランスでの戦いが待ってますもんね~。
二人とも配属先は分かれてしまいますが、
また二人でこうして、
お酒を飲み交わせる日が来るといいですね(´∀`)

>>ツバサ様

こんにちは^^
次はいよいよフランス戦ですねぇ・・・
ただ今回の自作戦記は、テーマが『東部戦線』ですので、第2部は1年半後の『バルバロッサ作戦』となる予定です^^
シュペアリンク軍曹とはこれでお別れになってしまいますが、いつかまたどこかで出会えるといいですね^^
さて、第1部も残すところ、あと2話のみとなりました・・・
どうぞ最後まで、お付き合い頂けましたらと思います^^

「自作戦記」素晴らしいです!

えいしんです。

この様な、凄いストーリーを描けるのは、とても羨ましい
です!
主人公の方と、分かれた方々のその後が、とても気になります!

それでは、お疲れさまでした。

>>えいしん様

こんばんは^^
読んで頂きまして、ありがとうございます^^
いえいえ^^;
最初の頃は調子が良かったのですが、最近段々と、作風が『やっつけ仕事』みたいになって来てしまいました^^;
何しろ文才が無いので、これからどうやって主人公を終戦まで生き延びされるか、悩んでいます><
別れたシュペアリンク軍曹は一応、これで登場は終わりなのですが、このまま生き残ってくれてるといいですね^^

ワルシャワが降服して、この後フランス戦になるんですねー。
独ソ不可侵条約ってヒトラーが条約を破ってソ連に侵攻するんでしたっけ。
シュペアリンク軍曹、終戦まで生き残れるといいですね。

>>ponch様

こんにちは^^
ポーランド戦が終結して、いよいよフランス戦ですね^^
ただ、この自作戦記のテーマが『東部戦線』なので、フランス戦は今回は割愛したいと思います^^;
この第1部『ポーランド電撃戦』も、『起承転結』で言えば『起』の部分。
なのでここでは「登場人物の紹介」程度の位置付けに留めて、本篇は第2部『バルバロッサ作戦』以降になります^^
『独ソ不可侵条約』はおっしゃる通り、1941年にドイツが破って、ソヴィエトに侵攻する事になります^^;
まぁ、この条約自体がもう、元々表面上だけの条約だったと言われてますが・・・^^;

シュペアリンク軍曹は取り敢えず、今回で出演は終わりです^^
消息はもう、シュペアリンク軍曹本人にしかわかりませんが、無事に生き残ってくれてるといいですね^^
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

『剣』と『弓』

Author:『剣』と『弓』
誕生日:12月13日&10月16日
血液型:どちらもB型

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも一覧

あやっぺの活動日記

今日ものんびりと

漢娘(かんむす)

Kh-Naasaドール工房

LandM創作所

戦士のズル休み

金属乙女 純心 "pure" kigurumi female mask 女装

にゃんこ日記

だるい公務員

気まま日記

えいしんさんのブログ

回るハロッズ

張良の孫の独り言

ASDポンチのアウトサイダー日記

地球防衛軍極東基地ウルトラ警備隊東南アジア支隊

けせらせら ♥
ブログランキング
ブログ村ランキング
にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村 ゲームブログ WarThunderへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
完成品ギャラリー(準備中)
オストカピタル兵器工廠
オフィシャルサイト
WarThunder

株式会社タミヤ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる