【自己紹介】当ブログについて

皆様、初めまして^^
管理人の『パウル・クリューガー少佐』です^^
博多っ子、薩摩おごじょ、HKT48、福岡ソフトバンクホークス、博多ラーメン(豚骨味)、鹿児島和牛、芋焼酎が大好きな、『九州大好き東京人』です^^
でも両親が鹿児島出身だから、根っからの東京人とは言えないかな?
東京系ではAKB48、東京ヤクルトスワローズ、東京ラーメン(醤油味)が好き。
ハンネは、戦争映画『レマゲン鉄橋』に登場する、ドイツ軍側の主人公の姓名階級から採りました^^
2017年8月8日、正式に『自閉症スペクトラム障害』、二次障害として『統合失調症』と診断されました。
好きな言葉は『昨日勤皇、明日は佐幕、その日その日の出来心』。
まぁこんな感じですが、宜しく御願い致します^^

さて、当ブログでは主に、MMO戦闘シミュレーターゲーム『WarThunder(日本語版)』の戦闘記録、そして、タミヤ1/48スケール戦車模型と軍用機模型の事について、書いて行きたいと思います。

ちなみに『WarThunder(通称:WT)』でのプレイネームは『Kuzuha_Hirakata』です^^
もし出会った場合は、宜しく御願い致します^^
動画アップの条件は、とにかく「生還している事」!
生還さえしていれば、勝っても敗けても、例え戦果が全く無くても、動画をアップしますw
一応、自分の記録としての動画なので、技術の参考にはならないと思います^^;
でも、『反面教師』ぐらいにはなるかw

プラモの方は、高校卒業時に中断して以来、30年ぶりの出戻り組です。
従って腕は初心者同然、『基本の基』の事すらできません^^;
接着剤、はみ出しまくりだしね^^;

そしてもう一つの目玉、『東部戦線』という自作戦記を書いています。
第1部『ポーランド電撃戦』

自作戦記『東部戦線』は、第二次世界大戦を舞台とした創作戦記です。
従って、ごく一部の有名な名称を除き、人名、地名、部隊名等は、殆どがフィクションです。
また、文才の無い貧乏人が、数限られた資料を基に書いているので、軽い気持ちで読んで頂けましたら、幸いです^^

ゲームの腕無し、プラモの腕無し、おまけに文才まで無しで、どうしようもないブログになるかと思いますが、これから宜しく御願い致します^^

↓以下、自己紹介↓
[ 2037/12/31 23:59 ] 日記/雑記 | TB(-) | CM(6)

【イラレ】『Adobe Illustrator』の練習【ドイツ軍鉄帽(3)】

皆様、こんばんは^^
今日は、イラレの練習です^^

g-helm_0010.jpg
前回は、こんな感じになりましたが・・・
よくよく考えてみたら、鉄帽が真横から見た形なのに、陰影が弧の形になるのはおかしいかなと気づき、陰影を根本から見直してみました・・・

g-helm_0011.jpg
前回は鉄帽頂部だけを切り取って着色し、それを本体に合わせて貼ってましたが、今回は切り貼りはせず、全体的にグラデーションをかけてみました^^
前回おかしかった『光の環』の部分をちょっと明るい色に、本体のちょっと影っぽい部分を少し暗くしてみました^^
グラデーション機能の操作方法自体がまだ慣れてないので、かなり時間が掛かりましたが、まぁ前回よりはだいぶ、良くなったかな^^
[ 2017/08/16 21:42 ] Adobe Illustrator | TB(-) | CM(3)

【日記】終戦記念日

皆様、こんばんは^^
もうすぐで今年も、『終戦記念日』が終わりますな・・・
自分はこの時期になると、色々な事を考えます。

「自分の意見は、果たして本心なのか?」

「自分の意見に、美化や欺瞞は無いか?」

「『平和を願う心』と『偽善』は、あるいは紙一重ではないのか?」

ある時は『ネトウヨ』とも取れる言動、ある時は『パヨク』とも取れる言動・・・
ここ数日、Twitterで色々な事を書きましたが、書いてる事に矛盾が多々あって、これが『自問自答』という物なのか?
あるいはまだまだ、『信念』が固まっていないのかもしれません・・・
これもやはり、『右派の作曲家黛敏郎は「非常に巧みに作られた左翼映画」と評し、左派の映画監督山本薩夫は「非常にうまく作られた右翼映画」と評した』とされる、1982年製作の東映映画『大日本帝国』に感銘を受けた影響なのかな?

でもその中でもやはり、骨子となるブレない物があります。
それは「日本が武装を破棄しようと、戦争は無くならない」事です。
理想主義者さん達は、「日本が武装を撤廃すれば、全世界が平和になる」と思っている様ですが・・・
「憲法九条から、世界に平和を?」
笑わせるんじゃないwww
例え全世界が武装を撤廃したとしても、人間には欲望があるので、石ころや棒切れだけになっても争いますよ。
『侵略戦争』は『絶対悪』だが、『防衛戦争は』は『必要悪』。
程度の差こそあれ、『悪』は『悪』です。
その『悪』が実現しない為にも、『強固な抑止力』と、その力を暴走させない為の『チェックシステム』が必要なのだと思います・・・
その『チェックシステム』がぶっ壊れた例が、金正恩にビビりまくって誰にも止められなくなった、北朝鮮なのですが・・・^^;

自分は単なるミリヲタの知識しか無く、歴史通でも政治通でも無い自分は、どこまでが真実で、どこまでが捏造なのか?
真実と言っている者は何を以って『真実』と言っているのか?
捏造と言っている者は何を以って『捏造』と言っているのか?
サッパリわかりません・・・
ユダヤ人を大量殺戮したドイツ軍。
反体制派を大量粛清し、シベリアで日本人捕虜を酷使したソヴィエト軍。
広島と長崎に原爆を投下し、大都市を焼夷弾で無差別爆撃し、ヨーロッパ戦線では日系人部隊を『人間の盾』にしたアメリカ軍。
戦争だから、戦勝国側にも敗戦国側にも、少なからず『負』の部分はあります・・・
日本軍だけがまるで『聖人君子』かの様に、「全てマスコミの捏造」で片付けてても、埒が明かないと思う^^;
そんな戦場でも、自機が撃沈した戦艦『プリンス・オブ・ウェールズ』の撃沈地点に、乗機『一式陸上攻撃機』からイギリス兵鎮魂の献花をした『壹岐春記少佐』や、戦闘中にもかかわらず、撃沈したイギリス艦乗組員の救助に当たった駆逐艦『雷』艦長『工藤俊作中佐』と乗組員たち。
「同じ飛行機乗りとして、偉大なる『サン=テグジュペリ少佐』の捜索に協力する」として敵味方の別け隔て無く、消息を絶った『サン=テグジュペリ少佐』の捜索に当たった連合国空軍・ドイツ空軍の両陣営など、こうした武士道的、騎士道的なエピソードも多々あります。
しかし、それは『戦争を美化する』と考えてるのか、そう言った『正』の部分のエピソードは、マスコミは一切流しませんよね?
自分は捏造云々よりも、戦争の『負』の部分ばかりを強調して、『正』の部分を隠蔽する・・・寧ろそこに、マスコミの偏向体質を感じます・・・
[ 2017/08/15 23:30 ] 日記/雑記 | TB(-) | CM(2)

【イラレ】『Adobe Illustrator』の練習【ドイツ軍鉄帽(2)】

皆様、こんばんは^^
今日は『Adobe Illustrator CS5』で、『ドイツ軍鉄帽』の続きを描きました^^
今日は、グラデーションの練習です^^;

g-helm_0007.jpg
まずは鉄帽をコピーして、同じ物を貼り付けます^^

g-helm_0008.jpg
片方の鉄帽のポイントを編集し、鉄帽頂部だけ残します^^
このポイントの編集がまた、なかなかややこしくて、これ作るだけで1時間半かかったw

g-helm_0009.jpg
鉄帽頂部に、グラデーションを付けてみました^^
色の付け方がよくわからなくて、これも1時間はかかった^^;

g-helm_0010.jpg
鉄帽子と鉄帽頂部を合わせてみた・・・
なんか、イメージしてた物と違うなぁ・・・
本当は頂部下側の弧に沿ってグラデーションを付けたかったんだけれども、どうも上手く行かない^^;
これ、結構頭使わないと、使いこなせないなぁ^^;
まぁ、もう少し研究してみるか^^;
[ 2017/08/13 20:48 ] Adobe Illustrator | TB(-) | CM(4)

【タミヤ1/48】ドイツII号戦車A~C型(フランス戦線)【4】

皆様、こんばんは^^
今日は久々に、『II号戦車』の製作の続きです^^

etc_0004.jpg
まずは景気付けに、『Red Bull』でエナジーチャージw

tmy_pz2_0003.jpg
今日は、連結組立式の履帯を、組み立てます。

tmy_pz2_0004.jpg
履帯の組み立て完了!
ちょっと、転輪と履帯がガタガタになってしまいました^^

tmy_pz2_0006.jpg
折角『Red Bull』でエナジーチャージをしたので、今日はもう少し進めます^^
履帯の接着を固定している間、車体上部を少し組み立てました^^

tmy_pz2_0005.jpg
履帯が完全に固定されました^^
今回は以前、他人から教えて貰った『ロコ組み』という組立法を採っています・・・
起動論はポリキャップで固定されるのですが、その他の転輪は固定されないので、作業中にポロポロと外れてしまい、組み立てはちょっと大変なのですが、この方法だと、足回りの塗装が楽だとの事^^
タミヤ1/48戦車は今の所、全てがこの履帯なので、自分的には『タミヤ1/48戦車=ロコ組みとの戦い』と・・・こう思っていますw
本日はこの辺で・・・
[ 2017/08/12 18:20 ] 1/48戦車・軍用車輌 | TB(-) | CM(10)